工房日記

青もみじ平向付ー絵付け

制作は雪笹紋向付のろくろ制作の続きです。絵付けは青もみじ紋平向付と交趾土器皿の色盛りです。土器皿の裏面中央についているものは土で目を立てたものです。そのまま焼くと棚板に引っ付いてしまうので目立てをしています。


20170405.jpg201751317575.jpg

青もみじ平向付ー絵付け

制作は十草紋飯碗の削り仕上げを終え、雪笹紋向付のろくろ制作です。絵付けは交趾土器皿と青もみじ平向付の色盛りです。


20170404.jpg2017513175315.jpg2017513175329.jpg

交趾土器皿ー色盛り

制作は十草紋飯碗のろくろ制作を終え、削り仕上げに入りました。絵付けは交趾土器皿と青もみじ平向付の色盛りです。


20170403.jpg2017513172127.jpg2017513172141.jpg

十草紋飯碗ーろくろ制作

制作は十草紋飯碗のろくろびきです。ろくろに入る前に十草飯碗用のへらを作りました。絵付けは交趾土器皿の色盛りと青もみじ紋平鉢の葉脈描きです。


20170401.jpg2017513171637.jpg2017513171655.jpg

青もみじ紋平向付ー絵付け

制作は百合紋平向付の削り仕上げの続きです、銀杏紋小皿に施釉し、窯に入れました。絵付けは青もみじ紋平向付の絵付けです。黒で葉脈を描いていきます。


20170330.jpg2017513161529.jpg2017513161547.jpg

百合紋平向付ー削り仕上げ

仕事は百合平向付のろくろ削り仕上げです。絵付けは菊形向付の色盛りと竹雀紋蓋向付と乾山筒向付の下絵付けです。


20170329.jpg201751316334.jpg

201751316353.jpg201751316413.jpg

新作見本蓋向付ー仕上げ

制作は新作見本削り仕上げと化粧かけです。絵付けは菊形向付、まり紋5.5寸皿の色盛りと青もみじ紋平鉢の葉脈描きです。


20170328.jpg2017430224934.jpg

まり紋5.5寸皿ー絵付け

制作は新作見本竹雀紋蓋向付のろくろ制作です。絵付けはまり紋5.5寸皿の金の骨描きと青もみじ紋平向付、菊形向付の色盛りです。


20170327.jpg2017430224347.jpg

201743022446.jpg2017430224426.jpg

乾山百合紋平向付ーろくろ制作

制作は乾山絵替わり百合紋平向付のろくろ制作です。絵付けは菊形向付の色盛りと青もみじ平鉢の割付とまり紋5.5寸皿の金の骨描きです。


20170325.jpg2017430223843.jpg201743022392.jpg

菊形向付ー絵付け

制作は銀杏紋小皿の削り仕上げです。絵付けは菊形向付の色盛りと青もみじ紋平向付の割付、まり紋5.5寸皿の割付です。


20170324.jpg2017430223346.jpg

交趾土器皿ー削り仕上げ

制作は交趾土器皿の梳り仕上げです。絵付けは青もみじ紋大鉢です。黒で葉脈を描いていきます。


20170322.jpg2017430222644.jpg

窯詰めー2017.03.21

制作は松根かわらけ盃と交趾土器皿の削り仕上げ、銀杏紋小皿の荒削りです。その後、施釉して窯を詰めました。菊形向付のみの大名窯です。絵付けは菊形向付の下絵付けです。


20170321.jpg2017430222218.jpg

松根かわらけ盃ー手ひねり

制作は交趾土器皿の制作を終え、松根かわらけ盃の制作に入りました。型は銀杏紋小皿の型起こしです。絵付けは菊形向付の下絵付けです。


20170318.jpg20174302249.jpg

201743022430.jpg201743022447.jpg

 

菊形向付ー下絵付け

制作は交趾土器皿の製作と銀杏紋小皿の型起こしです。絵付けは菊形向付の下絵付けです。


20170317.jpg20174302203.jpg201743022024.jpg

交趾土器皿ー製作

制作は菊形向付の2回目の化粧を施し、制作終了です。乾かしに入りました。昨日の土のお団子を使って交趾土器皿の製作です。絵付けは菊形向付の下絵付けと上絵付けです。


20170315.jpg2017430214743.jpg201743021487.jpg

菊形向付ー絵付け

制作は菊形向付の足付け化粧がけを終え、次の仕事の準備、交趾土器皿の土の用意です。絵付けは菊形向付の下絵付けと上絵付け、色盛りです。


20170314.jpg2017430214148.jpg201743021427.jpg

菊形向付ー足付け

制作は菊形向付の削り仕上げと足付けです。絵付けは菊形向付の下絵と色盛り、桜紋かわらけ盃の色盛りです。


20170313.jpg2017430213342.jpg

201743021345.jpg2017430213428.jpg

菊形向付ー重ね盛り

制作は菊形向付の削り仕上げです。絵付けは菊形向付と道八雲錦手向付の色盛りです。


20170311.jpg201743021300.jpg

菊形向付ー絵付け

制作は菊形向付の型起こしと削り仕上げです。絵付けは菊形向付と道八雲錦手向付の色盛りです。


20170310.jpg2017430212610.jpg2017430212636.jpg

桜紋かわらけ盃ー絵付け

今日は窯たきをしながらの作業です。制作は菊形向付の削り仕上げです。足をつけ化粧をかけました。その後は次の型起こしです。絵付けは桜紋かわらけ盃の金の骨描きです。

20170308.jpg

窯詰めー2017.03.07

仕事は菊形向付の続きです。描きあがった菊形向付に施釉し、窯に詰めました内容は菊形向付のと道八雲錦手向付です。


20170307.jpg201743021124.jpg2017430211227.jpg

菊形向付制作

仕事は菊形向付の削り仕上げです。絵付けも菊形向付の下絵付けです。


20170306.jpg2017430205851.jpg

菊形向付ー絵付け

制作は菊形向付の型起こしと削り仕上げです。絵付けは菊形向付の下絵付けと、焼き上がってきた雲錦手向付けの素焼に茶をまいて仕上げました。


20170304.jpg2017423182323.jpg201742318243.jpg

菊形向付ー化粧かけ

制作は菊形向付の化粧かけと次の型起こしです。絵付けは同じく菊形向付の下絵付けです。


20170303.jpg201742318208.jpg

菊形向付ー足付け

制作は菊形向付の削り仕上げと足付け、化粧かけです。絵付けは雲錦手向付と菊形向付の下絵付けです。


20170302.jpg2017423181553.jpg2017423181618.jpg

菊形向付ー削り仕上げ

仕事は菊形向付の削り仕上げです。右写真は道八写し雲錦手向付の下絵付けです。


20170301.jpg2017423175550.jpg