2010年 10月 の投稿一覧

伏原窯工房日記履歴 22年10月第4週(10/24~10/30)

伏原窯ー工房日記22年10月30日、四方向付の見本成形、花唐草文塩入れ絵付け
陶主は昨日作った四方向付見本の削り仕上げと制作、私は花唐草文塩入れの絵付けが終わりました。今日は娘さんがお友達にプレゼントするためにビールカップを作りに来ました。お昼からは生徒さんが型を完成させに来ました。


伏原窯日記22年10月30日伏原窯日記22年10月30日伏原窯日記22年10月30日

伏原窯ー工房日記22年10月29日、四方向付の見本成形、花唐草文塩入れ絵付け
工芸店ようびの見本だしです。四方を一面づつ貼り付けていきます。
私は花唐草文塩入れ絵付けの続きです。緑を入れました。


伏原窯日記22年10月29日伏原窯日記22年10月29日

伏原窯ー工房日記22年10月28日、乾山写し葵文飯碗の削りと化粧掛け、花唐草文塩入れ絵付け
陶主は乾山写し葵文飯碗を削り終え、化粧を掛けました。私は花唐草文塩入れ絵付けの続きです。赤を入れました。今日は昼から獣医さんに往診してもらい菜奈ちゃんを診てもらいました。


伏原窯日記22年10月28日伏原窯日記22年10月28日伏原窯日記22年10月28日

伏原窯ー工房日記22年10月27日、乾山写し葵文飯碗の削り仕上げ、花唐草文塩入れ絵付け
陶主は乾山写し葵文飯碗の削り仕上げをしました。私は花唐草文塩入れ、絵付けの続きです。


伏原窯日記22年10月27日伏原窯日記22年10月27日伏原窯日記22年10月27日

伏原窯ー工房日記22年10月26日、火曜教室、こて作り、花唐草文塩入れ絵付け
陶主は火曜教室の間におにぎりこて(陶主曰く)を作っていました。固い桜の板を使い少しずつ削りだし、仕上がるまでに結構な時間がかかるそうです。私は花唐草文塩入れを描きました。今日は午前中にななちゃんを洗いました!


伏原窯日記22年10月26日伏原窯日記22年10月26日

伏原窯ー工房日記22年10月25日、納品をかねて工芸店ようびへ打ち合わせ
窯出ししました「十草紋飯碗」「千鳥紋ようじ入れ」「千鳥紋猪口」を梱包し、工芸店ようびへ打ち合わせに行きました。


伏原窯日記22年10月25日伏原窯日記22年10月25日伏原窯日記22年10月25日

伏原窯ー工房日記22年10月24日、花唐草文塩入れ絵付け
花唐草文塩入れの絵付けです。金と赤を入れ、緑を色盛りしました。


伏原窯日記22年10月24日

伏原窯工房日記履歴 22年10月第3週(10/17~10/23)

伏原窯ー工房日記22年10月22日、窯準備と窯詰め
今日は午前中に棚板のアルミナがけや窯の掃除をし、昼から窯詰めをしました。内容は土のテスト、十草飯碗、波千鳥紋ようじ入れ、波千鳥紋猪口、土器皿焼き直し、火曜教室生徒さんの作品です。明日は窯たきです。


伏原窯日記22年10月22日伏原窯日記22年10月22日

伏原窯ー工房日記22年10月21日、乾山写し「葵文飯碗」のろくろ成形、乾山写し向付の絵付け
陶主は昨日に引き続き「葵文飯碗」のろくろ成形をし、見本が描きあがったので釉薬をかけてもらいました。明日は窯詰めです。


伏原窯日記22年10月21日伏原窯日記22年10月21日

伏原窯日記22年10月21日伏原窯日記22年10月21日伏原窯日記22年10月21日

伏原窯ー工房日記22年10月20日、乾山写し「葵文飯碗」のろくろ成形、乾山写し「菊形向付」見本の絵付け、釉薬かけと手直し
乾山写し「葵文飯碗」のろくろびき、お昼から来客があり夕方から「十草飯碗」「波千鳥紋ようじ入れ」「波千鳥紋猪口」の釉薬かけをしました。


伏原窯日記22年10月20日伏原窯日記22年10月20日伏原窯日記22年10月20日

伏原窯ー工房日記22年10月19日、乾山写し「雪松図」「雪杉図」見本の化粧がけ、「波千鳥紋猪口」絵付け
陶主は乾山写し「雪松図」「雪杉図」見本の化粧がけをし、乾山写し「葵文飯碗」のろくろ成形に入りました、私は「波千鳥紋猪口」の絵付けです。


伏原窯日記22年10月19日伏原窯日記22年10月19日伏原窯日記22年10月19日

伏原窯ー工房日記22年10月18日、乾山写し「雪松図」「雪杉図」見本削り、波千鳥紋ようじ入れ絵付け
陶主はお正月用の器、乾山写し「雪松図」「雪杉図」の見本を削り仕上げました。私は波千鳥紋ようじ入れの絵付けをしました。


伏原窯日記22年10月18日伏原窯日記22年10月18日

伏原窯日記22年10月18日伏原窯日記22年10月18日

伏原窯工房日記履歴 22年10月第2週(10/10~10/16)

伏原窯ー工房日記22年10月16日、ようじ入れ、宝尽くし紋猪口の焼きあがり
昨日、絵付けしましたようじ入れと宝尽くし紋猪口の焼きあがりです。今日は花唐草文塩入れの下書きをしました。蓋物は上と下の部分の絵を合わせる為に、しっかりと下書きを入れます。


伏原窯日記22年10月16日伏原窯日記22年10月16日

伏原窯ー工房日記22年10月15日、貝塚山手公民館陶芸教室の指導、花唐草文ようじ入れ絵付け
陶主は週末に実施される公民館祭り準備の指示出しで忙しくしてます、私は十草飯碗の絵付けが終わったので自宅にて花唐草文ようじ入れの絵付けです。


伏原窯日記22年10月15日

伏原窯ー工房日記22年10月14日、ようじ入れ四方取り、十草飯碗絵付け完成
削り終わったようじ入れを四方に整えます。私は十草飯碗の線を描き終え口元に茶色をまいて完成です。


伏原窯日記22年10月14日伏原窯日記22年10月14日伏原窯日記22年10月14日

伏原窯日記22年10月14日伏原窯日記22年10月14日

伏原窯ー工房日記22年10月13日、ようじ入れ削り仕上げ、十草飯碗絵付け
陶主はようじ入れの削りに入りました。私は十草飯碗の絵付けの続きです。


伏原窯日記22年10月13日伏原窯日記22年10月13日伏原窯日記22年10月13日

伏原窯ー工房日記22年10月12日、火曜教室、十草飯碗絵付け
今日は火曜教室の日でした。新しく入られた方が来られ、いつもより賑やかな雰囲気の中、皆さん作陶を楽しまれていました。私は十草飯碗の鉄線描き続きです。


伏原窯日記22年10月12日伏原窯日記22年10月12日伏原窯日記22年10月12日

伏原窯ー工房日記22年10月11日、波千鳥文猪口ろくろ成形、十草飯碗絵付け
今日の仕事ー陶主は波千鳥文猪口ろくろびきをしました。私は京焼十草飯碗の鉄線描きです。

伏原窯日記22年10月11日伏原窯日記22年10月11日伏原窯日記22年10月11日

伏原窯工房日記履歴 22年10月第1週(10/3~10/9)

伏原窯ー工房日記22年10月9日、色絵花唐草文ようじいれ絵付け
今日は各地でだんじり祭りが開催されるので工房へは行かずに家で上絵付けの仕事をしました。先週のようじ入れの続きです。


伏原窯日記22年10月9日

伏原窯ー工房日記22年10月8日、京焼「ようじいれ」ろくろ成形、公民館陶芸教室の指導、十草飯碗絵付け
午前中ろくろを少しまわし、ようじ入れの成型終了。午後から貝塚市山手公民館、陶芸教室の指導へ行きました。公民館祭りが迫っているので教室は活気づいているそうです。私は十草飯碗の呉須線描きが終わりました。

伏原窯日記22年10月8日伏原窯日記22年10月8日

伏原窯ー工房日記22年10月7日、京焼「ようじいれ」ろくろ成形、十草飯碗絵付け
今日の仕事ー陶主は生徒さんの大きな作品の素焼きを灯油窯で焼き、ようじ入れの水びきをしました。私は十草飯碗の呉須線ひきの続きです。


伏原窯日記22年10月7日伏原窯日記22年10月7日伏原窯日記22年10月7日

伏原窯ー工房日記22年10月6日、京焼「ようじいれ」ろくろ成形、十草飯碗絵付け
昨日に引き続き、陶主は京焼「ようじいれ」ろくろ成形、私は十草飯碗の絵付け絵付けをしました。


伏原窯日記22年10月6日伏原窯日記22年10月6日

伏原窯ー工房日記22年10月5日、京焼「ようじいれ」ろくろ成形、十草飯碗の絵付け準備
今日の仕事ー工芸店ようびのお仕事です。陶主はようじ入れのろくろびきに入りました、私は昨日素焼きしました十草飯碗の撥水剤かけ、割り付けをしました。


伏原窯日記22年10月5日伏原窯日記22年10月5日伏原窯日記22年10月5日

伏原窯工房日記履歴 22年9月第5週(9/26~10/2)

伏原窯ー工房日記22年10月2日、京焼「十草飯碗」削り仕上げ、京焼「宝尽くし紋猪口」絵付け
今日の仕事ー陶主は京焼「十草飯碗」削り仕上げ、私は京焼「花唐草文ようじいれ」の絵付け絵付けです。


京焼 色絵花唐草文ようじ入れー絵付け

伏原窯ー工房日記22年10月1日、京焼「十草飯碗」削り仕上げ、京焼「宝尽くし紋猪口」絵付け
今日の仕事ー陶主は午前中、京焼「十草飯碗」削りをし、午後から貝塚市山手公民館陶芸教室の指導へ。私は京焼「宝尽くし紋猪口」絵付けです。昨日、一昨日と描きました猪口が焼きあがってきました。


京焼 色絵宝文盃-絵付け京焼 色絵丸文猪口京焼 色絵松文盃

伏原窯ー工房日記22年9月30日、京焼「十草飯碗」削り仕上げ、京焼「松紋猪口」絵付け
今日の仕事ー陶主は京焼「十草飯碗」の削り仕上げ、私は京焼「松紋猪口」絵付けをしました。


京焼 色絵松文盃ー絵付け京焼 色絵松文盃ー絵付け

伏原窯ー工房日記22年9月29日、京焼「十草飯碗」削り仕上げ、京焼「丸紋散らし猪口」絵付け
今日の仕事ー陶主は京焼「十草飯碗」の削りに入りました。私は自宅にて絵付けです。京焼「丸紋散らし猪口」を描きました。


京焼 色絵丸文猪口ー絵付け京焼 色絵丸文猪口-絵付け

伏原窯ー工房日記22年9月28日、火曜教室、上絵付けの準備
工房はすっかり涼しくなりました。扉を開けると風が冷たいほどです。今日は火曜教室でした。私は昨日の打ち合わせで頂いた仕事の準備をしました。小さなお仕事です(^^)


伏原窯日記22年9月28日伏原窯日記22年9月28日

伏原窯ー工房日記22年9月27日、工芸店ようびにて打ち合わせ
午前中に、土屋さんから赤土のサンプルが送られてきました。また本焼テストをしないといけませんね。
今日は久しぶりに、梅田にあります「工芸店ようび」にて仕事の打ち合わせに行ってまいりました。年末の仕事をたくさんいただきました。その中には先日納品したばかりの乾山写し「絵替わり土器皿」もあり、人気が出てきたようで嬉しいです。11月には千鳥特集をするそうです。


伏原窯日記22年9月27日

伏原窯ー工房日記22年9月26日、乾山写し「花文小皿」絵付け
一枚だけですが乾山写し「花文小皿」の絵付けをしました。

花文小皿-絵付け