夏休み

夏休み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。盂蘭盆会に入りました。日本にとって8月は特別な月です。原爆祈念日に始まり15日の終戦記念日とまたこの盂蘭盆会と重なり、「祈り」の機会が多い月です。夕方になると工房は蜩の鳴き声で満たされます。彼岸此岸の境を感じさせてくれる独特の雰囲気を醸し出しています。

この時期高校野球がこんなにも人気なのは全員が坊主頭だからでしょうか?その事がこの季節独特のイメージに重なり繋がって行くからなのでしょうか。

日本は不思議な国です。そのように思うのです。詳しい表現は避けますが、21世紀になり益々使命感を帯びているように感じています。

これから原爆の問題が重要性を増してくるでしょう。隣の国が核保有国になったことで大きな危機感を感じています。長く仮想敵国とされ、今唯一残っているその国がミサイルをこの国に向けています。 

今回の選挙で戦後続いてきた体制が大きな転換期を迎えています。この8月に総選挙があることも因縁のように感じています。しかしどうも深くえぐった論戦が聞こえてこないのが不安です。

工房はやはり盆とは関係なく仕事が進んでいます。15日に窯を焚くようになってきました。休みをなかなかもらえません。気を付けて頑張りましょう。

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA