京焼 十草文飯碗ー絵付け

京焼 十草文飯碗ー絵付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陶主は貝塚市山手地区公民館、陶芸クラブの指導に行きました。絵付けは十草文飯碗です。この絵付けは、やわらかみのある呉須と強い茶の絵具の違いを使って、テンポよい線にしてひいていくところが面白いです。

20140801