鶴首面取り花器ー絵付け用意

鶴首面取り花器ー絵付け用意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、型を起こした百合形向付の荒削りです。余分な土を削り、陶主に仕上げてもらいます。夕方窯をだし、オーダー主様に来訪頂いて3個あるうちのいいのもを選んで頂きました。早速絵付けに入ります。まずは文様の配置きめからです。


20130403-1.jpg20130403-2.jpg

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA