続、京焼「菊形向付」ー削り仕上げ

続、京焼「菊形向付」ー削り仕上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日に引き続き、陶主は京焼「菊形向付」の削り仕上げです。華奢に仕上げていく途中で、菊の花弁と花弁の間にヒビが入ったりするのを、丁寧に直しながらの本当に手間のかかる削りです。無事に完成することを祈ります!私は京焼「結び紋箸置き」の上絵付けです。明日、焼きます。


20111101-1.jpg20111101-2.jpg20111101-3.jpg

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA