お盆の窯

お盆の窯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。やっと湿気のない清々しい夏空を見ることができました。お天気の日が続く様ですが、いつもの夏の高気圧とはどうも違って、オホーツクにある高気圧が覆っているようですね。やはり東北地方は冷害が避けられないようです。

工房は今日ミンミン蝉が鳴き始めました。季節がはっきり変わりました。夜になってコオロギの声も聞こえてきました。梅雨が立秋の日に明けたのですから夏がないのは当然なのですが、どうも調子が狂ってきます。

涼しい風が吹き始めると私たちはどうもそわそわします。年末の仕事に時間が追われ出します。今年はどの様な食器を作ろうか?いろいろ考えます。乾山陶器に移行しています。型ものが多く今回もそのような楽しい食器を作っていきたいと思っています。

今日は明日窯焚きをする「四方小皿」の薬掛けをしました。細かな作業が続きますがコツコツと仕上げて参ります。とうとう予定していたようにお盆の窯焚きになってしまいました。慎重に進めていきたいと思います。

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA