視界が広がって来ました

視界が広がって来ました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。湿気の多い日が続いています。身体の疲れもなかなか抜けない様です。こんな日は睡眠が一番なんでしょうが、蒸し暑く寝苦しい日が続きます。窓を少し開けて寝るのですが、山の冷気はかなりの湿気を伴っていて気が付けば身体に相当負担があって、よけいに疲れが残ってしまいます。
梅雨が晴れない限りこの冷気は取れません。温かいものを取り身体を冷やさないように心懸けています。

工房は教室の作品が溜まってきたので窯の準備に入りました。土曜日に施釉したものを今日手直ししています。還元で焼く予定です。この4年は京焼を専門に作ってきたので酸化窯に慣れてしまいましたが、本来私どもはもっぱら還元窯を焼いていました。特に長石釉を中心に鉄絵や辰砂、時に青磁、磁器などを主に作って来ました。最近HPに京焼以外の今までのものも売れるようになってきました。すたっふMさんがこれはというものを引き出してきて、写真を撮っています。数も少なくなってきましたが当時も細かなところまでこだわって作っているいいものをHPに掲載して参ります。

作品の多くは今まで個展や工房のギャラリーで売って来ました。二年前からHPに作品を掲載し販売するようになり、ウェブ上で物を売っていくにはそれ相当の投資をしていかなければなりませんでした。昨年はそのことに時間もお金もかなり掛けてきました。

最近「和食器」のサイトでトップに位置するようになり、徐々に変化が起こって来ました。この変化とともに私どもは従来してきた仕事を再認識し、新たに京焼で開発してきた多くの作品も一歩進めていくことでしょう。

地平線が広がったと思います。今までのキャリアを元にステップの効いた感覚のいい作品を多く作ろうと思っています。

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA