「色絵金銀彩扇型箸置き」の削り仕上げ

「色絵金銀彩扇型箸置き」の削り仕上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。午後8時ともなると山の工房は物音一つしない静かな時間になります。一日の出来事を整理しながらブログ原稿を書いています。昨年8月より始めたアメーバーブログも年を越し、この月で半年になろうとしています。すっかり夜の原稿書きが習慣になっています。原稿ネタはそんなにないのですが、何とかひねり出しては綴っているという状態です。いつもお付き合い下さって有難うございます。

昨日から足の痛みが続いていて、午前中に整骨院へ行ってきました。患部に電気を当ててもらい股関節をゆるめるマッサージを受け、先生に矯正してもらいました。その時はスーッと痛みが引くのですが、時間とともに痛みも戻って来ます。しかしやはり変化は確実に起こっています。徐々に不安感がとれて明日はもっと良くなるだろうと思えてきます。 この様にブログに書くことで一段と気持ちもよくなって来ます。おもしろいものですねえ。 皆さんと繋がっていることを実感いたします。

今日の工房は「色絵金銀彩扇型箸置き」の削り仕上げをしました。黙々とやって、13個です。力が入りますよねえ。絵付けもなかなか細かな作業があるので、箸置きとしてはお値打ち商品ですね。

集中していると身体も自然と固まってしまいます。温泉にでも行って心身を解いてみたいものですが。今日も早く終わります。

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA