春草紋汁次、下絵付けと施釉

春草紋汁次、下絵付けと施釉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事は夕顔紋蓋向付の蓋ろくろ制作です。焼きあがった素焼き、春草紋汁次に鉄絵で蕨(わらび)を描いていきます。その後、釉薬をかけ本焼きします。上絵は牡丹紋蓋向付の直しです。


20150709.jpg2015816215123.jpg

2015816215141.jpg201581621520.jpg