窯詰めー2015.02.03

窯詰めー2015.02.03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事は本日の窯にいれる飯碗に下絵をつけて、上がってきた素焼きと共にに釉薬をかけ、窯をつめました。内容は四方小皿、ぼんぼり、4寸皿、蓋向付、飯碗の見本です。その後、魯山人写しの俎皿用に土の調合をしました。絵付けは牡丹文小蓋物の続きです、型は山吹文小皿の原型割り付けです。


20150203.jpg20152119357.jpg201521193530.jpg