鉋(かんな)制作

鉋(かんな)制作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事は鉋(かんなー削るための道具)作りからです。角向付の底面を削るのにちょうどいい鉋を作っています。器によって鉋の刃の形が全部違うので、新しい器を作るときはよく鉋を作ります。その鉋を使って削り仕上げです。絵付けは紅葉の葉脈描きを終え、色盛りです。

鉋(かんな)制作京焼 青もみじ文角向付ー削り仕上げ京焼 青もみじ文平向付ー絵付け