道八写し雲錦手鉢ー仕上げ

道八写し雲錦手鉢ー仕上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陶主は貝塚市山手地区公民館、陶芸クラブの指導に行きました。仕事は道八写し雲錦手鉢の化粧盛りと下絵付けです。白化粧をこんもりと盛って桜を演出し、茶で幹をゴスで紅葉を描き仕上げます。ここまでで素焼き本焼きと進めます、今は地味ですが焼成後に上絵で紅葉を入れるので完成後の姿はまるで変わります。


道八写し雲錦手鉢ー化粧盛りと絵付け道八写し雲錦手鉢ー化粧盛りと絵付け

 

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA