色絵紅白梅文4寸皿-金付け

色絵紅白梅文4寸皿-金付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陶主は雪笹文向付の足付の続きです。小さくとった土を伸ばして予め接着面に傷を入れ、ドべ(泥)をつけた部分に接着していきます。昼から貝塚市山手地区公民館、陶芸クラブの指導に行きました。私は色絵紅白梅文4寸皿の金付けです。いつものことですが金が入ると豪華に見えますね。


20131004-1.jpg20131004-2.jpg20131004-3.jpg

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA