色絵丸文楊枝入れー絵付け

色絵丸文楊枝入れー絵付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陶主は貝塚市山手地区公民館、陶芸クラブの指導に行きました。私は色絵丸文楊枝入れの絵付けです。金で骨描きをしました。文様の面白いところは簡単な文様であればあるほど意味合いが広く、深いように思います。昔から受け継がれているところもいいですね。好きな文様が入っている器が食卓にあるというのは豊かさを感じませんか。


20130614-1.jpg

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA