春の仕事は続く

春の仕事は続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陶主は桜葉形小向付の削り仕上げの続きです。鉋(カンナ・削る道具)を研いで切れ味をよくします。細かい作業なので鉋はよく研いで仕事を進めます。私も荒削りの続きです。左の写真は山桜桃梅(ゆすらうめ)です。可愛らしいですね。


20130320-1.jpg20130320-2.jpg20130320-3.jpg

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA