春草文醤油さしー施釉

春草文醤油さしー施釉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の工房は醤油差しの窯詰めに向けて動いています。絵付けが出来た春草文醤油差しに陶主が釉薬をかけ、釉の直しをしました。一先ず、受け皿の素焼き焼き上がりを待ちます。その後、陶主は新作見本を作り足しました。私は色絵毬紋4寸皿の絵付けの続きです。


20130223-1.jpg20130223-2.jpg20130223-3.jpg

20130223-4.jpg20130223-5.jpg

 

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA