菊文豆皿、水仙文豆皿ー仕上げ

菊文豆皿、水仙文豆皿ー仕上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陶主は菊文豆皿、水仙文豆皿の削り仕上げです。陶主の手が入ると軽やかに仕上がります。それから釉薬をかけ工房は窯準備です。雪笹文銘々皿の雪降らしがまだだったので、急ぎで雪を降らしました。明日笹を絵付けします。


20120903-1.jpg20120903-2.jpg

20120903-3.jpg20120903-4.jpg

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA