新作「輪花小向付」-輪花とり

新作「輪花小向付」-輪花とり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

色絵椿文夫婦湯呑の追加制作が焼けました!綺麗に焼けてます(^^)仕事は先日陶主が削り仕上げをした新作の鉢に輪花をとっていきました。花のイメージなので裏面には花びらの削ぎが入ってます。陶主は貝塚市山手地区公民館、陶芸クラブの指導に行きました。

20111118-1.jpg20111118-2.jpg

~貝塚市山手地区公民館・陶芸クラブのご案内~
公民館が設立した時から続いているこの陶芸クラブは昼の部と夜の部の2教室があり、それぞれ伏原(陶主)の指導の下、楽しく作陶に励んでいます。窯や釉薬などの設備も充実しており、全くの初めての方から陶芸の魅力に取りつかれた方まで幅広く、遊ぶことができる自遊空間です。興味を感じた方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

毎週金曜日   13:30~16:00(昼の部)
19:00~21:00(夜の部)

部費は3か月で1万円です。

お問い合わせは貝塚市山手地区公民館までお願いします。 電話:072-446-0090

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA