「菊形向付」の最終仕上げ

「菊形向付」の最終仕上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陶主は「菊形向付」の最終仕上げです。細かい部分で割れが入った個所を直していきます。私は京焼「色絵小紋薬味入れ」の上絵付けです。金の骨描きを終え、赤を入れていきます。赤の色味はわりとそのままなので、この時点で華やいだ感じが出てきます。 


20111107-1.jpg20111107-2.jpg20111107-3.jpg

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA