新作アップしましたー乾山「絵替わり飯碗」

新作アップしましたー乾山「絵替わり飯碗」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sinkaku2310-6.jpg
乾山「絵替わり飯碗」焼けました!

実りの秋、そして食欲の秋、ご飯が美味しいころになりました。

伏原窯では先日の窯から乾山写しの飯碗が焼けてきました。この飯碗は、乾山の作品の中に「銹絵染付絵替わり向付」というシリーズがあります、その向付を「普段使いの飯碗として使いたい」というお客様からのリクエストから出来上がった飯碗シリーズです。
お馴染みの呉須絵具と鉄絵の濃淡を活かし、葵紋、七宝文、木文、雲文、梅紋の5種類を作りました。

この季節のおススメはなんといっても、「栗おこわ」ですね。全体に落ち着いた色調の飯碗に艶のある新米に可愛い栗が見え隠れ。滋養をいっぱい吸収したいですね。
ご夫婦で、またご家族で、お好きな絵柄を楽しんでくださいませ。飯碗は贈り物にされても喜ばれます。

乾山 絵替わり飯碗↓↓↓写真をクリックしてください↓↓↓

sinkaku2310-1.jpgsinkaku2310-2.jpgsinkaku2310-3.jpgsinkaku2310-4.jpgsinkaku2310-5.jpg

葵紋        雲文        七宝文        梅紋        木文

乾山「絵替わり飯碗」焼けました!

実りの秋、そして食欲の秋、ご飯が美味しいころになりました。
伏原窯では先日の窯から乾山写しの飯碗が焼けてきました。この飯碗は、乾山の作品の中に「銹絵染付絵替わり向付」というシリーズがあります、その向付を「普段使いの飯碗として使いたい」というお客様からのリクエストから出来上がった飯碗シリーズです。
お馴染みの呉須絵具と鉄絵の濃淡を活かし、葵紋、七宝文、木文、雲文、梅紋の5種類を作りました。
この季節のおススメはなんといっても、「栗おこわ」ですね。全体に落ち着いた色調の飯碗に艶のある新米に可愛い栗が見え隠れ。滋養をいっぱい吸収したいですね。
ご夫婦で、またご家族で、お好きな絵柄を楽しんでくださいませ。飯碗は贈り物にされても喜ばれます。

 
乾山 絵替わり飯碗↓↓↓写真をクリックしてください↓↓↓

 

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA