2011年 4月 の投稿一覧

乾山写し醤油さしの皿制作、乾山写し白梅文湯呑割り付け

陶主は乾山写し醤油さしの皿の制作です。私は乾山写し白梅文湯呑の化粧かけのための割り付けです。昨日の赤のテストの具合がよかったので雲菊紋銚子に赤をいれて焼くことにしました。その窯に先日工芸店で打ち合わせをした梅の湯呑みにもポイントで赤をいれて様子を見ます。


伏原窯日記23年4月27日伏原窯日記23年4月27日伏原窯日記23年4月27日

乾山写し角皿型紙、赤テスト

今日は火曜教室の日でした。その後陶主は工芸店に見本で持って行った角皿の型紙を作りました。私は納めた銚子と醤油さしの撥水加工と赤のテストです。

 

230426-1.jpg   230426-2.jpg

藤形向付テスト化粧かけ、乾山写し春草文銚子絵付

陶主は藤形向付のテストに化粧かけて仕上げました、新たに乾山写し絵替わり角皿の見本を作成中です、私は乾山写し春草文銚子と醤油さしの絵付けです。つくしを描き、タンポポ、すみれと春草を入れていきます。

 

230421-1.jpg   230421-2.jpg   230421-3.jpg

窯だし、藤形向付テスト削り仕上げ、絵付け準備

窯を出しました。銚子や湯呑み、全体に綺麗に焼き上がりました。これから上絵の準備をして絵付けにかかります。今日は青でわらびを描きました。陶主は乾山写し藤形向付の削り仕上げです。工芸店での打ち合わせに持っていきます。

 

230420-1.jpg   230420-2.jpg   230420-3.jpg
 
230420-4.jpg

藤形向付テスト型起こし、磁器角大皿絵付け

陶主は藤形向付のテスト型起こしです、轆轤で水引きした鉢型のものを型にあて形を出していく「型打ち」という技法です。私は磁器角大皿絵付けの絵付けです。前回のものは呉須と上絵をしましたが今回は総色絵です。

 

230419-1.jpg   230419-2.jpg   230419-3.jpg
 
230419-4.jpg   230419-5.jpg   230419-6.jpg